カテゴリ:去勢手術日誌( 10 )

8月3日(術後1ヶ月)

今日で手術から1ヶ月。直後に毛毟り事件があったせいか、何だかすごく前の出来事のような気がします。

〜手術して変わった点〜
・術後一週間位までしていた飛びシッコは現在ナシ!
・●撒き散らしもキッチンのトイレ付近以外ではしなくなった
・一応カクカクはしたがるものの、全然しつこくなくなった
・私の一挙一動に対する過剰反応が無くなり、一人遊びや部屋でノンビリする事が増えた 
・食欲が更に旺盛になった
・対うさ恐怖症になってしまったかも・・・

最初の頃は「なーんも変わらないじゃん!」なんて思ったけど(当たり前)、徐々に変化が出て来てきなこも穏やかな性格に変わりつつあるようです。手術して大正解でした!
ただ、対うさ恐怖症はどうしたものか・・・。

↓以前はきなこを遊ばせながらキッチンに立つ事など不可能でした。
a0019148_2325728.jpg

[PR]
by yakinako | 2004-08-03 23:05 | 去勢手術日誌

7月10日(術後7日目・診察日)

今日で手術から1週間経ったので病院に行って来ました。
傷はすっかりキレイになっているそうです。これで噛もうが引っ張ろうが大丈夫ですよ!と先生からお墨付き(?)を頂きました。ひょっとしてカラーはもっと早く外しても良かったのか・・・?!
これでもう去勢に関しての通院は不要!でも歯の方は定期的に診て貰わなくてはなりません。

歯を削る前の写真を頂いて来ました。これは右奥歯の写真。左もほぼ同じような感じに尖っていました。まだ口の中を傷つけている段階じゃなかったけど、見るからにちょっとでも舌が触れたら痛そう・・・。早い内に処置して貰って良かったです。一度キレイにして貰ったから、これからもこの状態を保って行けると良いのですが。
a0019148_134711.jpg

[PR]
by yakinako | 2004-07-10 13:48 | 去勢手術日誌

7月9日(術後6日目)

ふのりママさんとふのりちゃんがお見舞いに来てくれました。
きなこ大喜び♪しかしふのさんは「アタシおかまには興味ないの」とばかりに部屋の探検に夢中。やっとサークルに近づいたと思ったらきなこはお取り込み中。せっかく来てくれたのにおバカねー。そしてふのさんはまた去る。今度はサークルに入ったふのママさんに興奮して3日ぶりの飛びシッコしちゃいました。ごめんなさ〜い!

そしてダイニングの下に籠もっていたふのさんに事件が!
テーブルか椅子の脚に引っ掛けてしまったのか、爪が1本スッポリ抜け落ちちゃってました。血はちょっとしか出てなかったし、あまり痛がってないようだったのでひとまず安心。ビックリしたー!!

ふのりママさんからおいしいタラコと乾燥パパイヤと先週うさんぽした時の写真が入ったCDを頂きました。どうもありがとう!
↓右のが貰った写真です♪
a0019148_222030.jpg

[PR]
by yakinako | 2004-07-09 22:21 | 去勢手術日誌

7月8日(術後5日目)

a0019148_21443.jpgまだ早いけど今朝カラーを外してしまいました。
本当はカラーをキレイにして私が出掛けるときにまた着けようと思ってたんだけど、予想通りムリでした・・・。
興奮してブヒブヒ言ってる間に外したら、しばらく気付いてませんでした。アホね。
気付いてからは一生懸命毛繕いに精を出していました。傷の方はほとんど良くなったみたいで、きなこは全然気にしてないようです。まだタマタマは腫れていますが。
カラーしたまま食事も食糞も出来ていたけれど、かなりストレスになっていたからこれで良かったと思う事にしよう!●もまた巨大化したし♪
部屋の中のお散歩(?)もちょっとだけ解禁。やっぱり私の後を追っかけて来るけど、手術前程のしつこさではないような気が。
[PR]
by yakinako | 2004-07-08 21:45 | 去勢手術日誌

7月7日(術後4日目)

a0019148_23534.jpg
遂にきなこの食糞現場を押さえました!(写真はペレット食べてる所ですが)
今朝、おまたの辺りに頭を突っ込んでるので傷を舐めてるかと思って飛んで行ったら、顔を上げたきなこは口をモグモグ。そしてクサ〜イ!
落ちてるのを拾ってあげても絶対に食べないけど、ちゃんと自分で食べてたんだね。この目で確かめられて良かった。

食欲が衰えないお陰か、きなこはほぼ本調子に戻って来てしまいました。私の動作への過剰反応は前ほど強くはないけど、近寄ると盛ってえらい事になります。あんなにバタバタ騒いで痛くないのかー!!術後1ヶ月は生殖能力はあるそうですが、その後はどうなるんだべ・・・。
あ、でも今日は一昨日よりナデナデされてました。うふふ♪
[PR]
by yakinako | 2004-07-07 23:54 | 去勢手術日誌

7月5日(術後2日目)

a0019148_223558.jpg
今日のきなこはだいぶ落ち着いて来ました。
昨日のようにゴハンをバカ食いすることも、横向きゴロン大サービスをすることもありません。昨日の疲労度はかなりのものだったようです。

カラーは相変わらず気にしていますが、昨日ほどではないと思います。
首の辺りをやたら掻こうとしていたので、掻いてあげたら「ブヒブヒ♪」と興奮し始めて危うく腕にカクカクされる所でした(^^;)飛びシッコも一発アリ。
出せ出せコールのマネ(カラーが邪魔してあまり出来ない)も昨日より増えて来ました。なだめようとサークル越しにおでこを撫でてあげたら、5分くらい気持ち良さそ〜うに撫でられていました。こんな事は初めてです。「ひょっとして撫でられる快感を覚えたか?」と思ったら黙って撫でられていたのはこれっきり・・・。

今朝起きると結構な量の盲腸糞が落ちていました。念のため食べさせようとしてみたらそっぽ向かれました。それより私の手に興奮してしまって食べるどころじゃない感じ。
仕事から帰宅した時も沢山落ちていたのであげてみてもダメでした。人間が居ない時間帯にばかり盲腸糞が出ているようです。ちゃんと食べられているのかどうかが分からないのがちょっと気がかり。カラーはカチカチになったウンチまみれ〜。キレイにしてあげたいけど外さないと無理だなぁ。
[PR]
by yakinako | 2004-07-05 22:37 | 去勢手術日誌

7月4日(手術翌日)

きなこは今朝元気に帰ってきました!
キャリーに入って診察室に現れたきなこは、意外にも中で動き回っていました。しかも中で●しまくり。ゴハンはしっかり食べていたそうで一安心。
診察台に乗せられて、先生から傷跡を見せて貰う時に一瞬暴れたけど、すぐ観念して大人しくしてました。
タマタマは手術前と同じくらいの大きさに腫れており、傷口はよぉーく見ないと分からない状態。タマタマの中は何層かの膜になっていて、中の膜を溶ける糸で縫い、皮膚は合わせただけなので抜糸はナシ。昨日と今朝に抗生物質の注射を打ったので投薬も不要の事。上手く投薬出来るかどうかが一番気がかりだったのでまずはホッ。
カラーは傷には届きにくいけれど食糞はある程度出来るという絶妙なサイズに作って頂きました。半分くらいは自分で食糞出来ているので、取りあえずは人間が助けるという事はしなくても良いそうです。カラーは1週間後の診察で外れる予定。
それから奥歯を削る前の写真と頭のレントゲンも見せて貰いました。思ったよりギザギザになっていて驚きました。歯根の方はキレイとの事。

家に着いてからのきなこは、カラーが気になって気になってしょうがなくて、その上から一心不乱に毛繕い(にはほとんどなってないけど)をしまくっている姿が涙を誘います(T_T) その間に時々ペレットと牧草を食べていました。イチゴはちょっと囓っただけ。水はお皿に入れた途端にガブガブ飲んでいました。
1時間後、ようやく疲れて横向きゴロン。痛むからこの姿勢が一番楽なのかな?人間が近寄ってもそのまま寝てました。ちょっと大胆になったか?!でも飛びシッコは2回されました(-_-)昨日の今日だもんね。
それからは写真のように「毛繕い」→「食べる」→「寝る」の3パターン。食べる量は手術前より増えています。おそらくヤケ食いかと思われ・・・。
a0019148_212925.jpg

夜になると●はいつもとほぼ同じくらいの大きさにまでなりました。私が近寄ると時々反応してブヒブヒ言ってます。出せ出せコールもしたけれど、1週間はサークルの中でガマンしてもらいます。手術がんばってエラかったけど、あと1週間いい子にしててね!
[PR]
by yakinako | 2004-07-04 21:30 | 去勢手術日誌

7月3日(手術当日)

きなこの手術は無事に終わりました!

これから自分に起きる事を察しているのか、昨日に続いて朝からかなり落ち着きがありませんでした。10時半にいよいよ出発。車の中ではいつも通りブルブル震えていました。
a0019148_211233.jpg

11時過ぎに病院に到着。体重測定とタマタマのチェックをして貰い、今日はきなことお別れしました(T_T) 手術が終わったら連絡を頂けるとの事。

「がんばれがんばれ」と念じながら帰宅し、それからサークルの掃除。術後は余り広いスペースだと危ないかも知れないのでケージも引っ張り出して来て洗いました。主のいないサークルを眺めては「今頃どうしているかなぁ」とため息ばかり・・・。いつもは私がちょっと動く度にきなこが反応してバタバタするのに、部屋の中はシーンと静まりかえっています。

3時過ぎ、先生から電話が!手術は無事に終わり、さっき麻酔から覚めたという事。まだボーっとしている上にカラーも着けている為、ほとんど動けないでいるそうです。このまま様子を見て、ストレスが強すぎるようだったら19時過ぎに迎えに来て貰う事もあるかも知れないと言われました。
ドキドキしながら夜を迎えましたが病院から連絡はなく、おとなしく過ごしているようです。痛さと恐怖で動けないんだろうな。ごめんねきなこ、今晩だけは辛抱するんだよ!
あぁぁ〜、早く明日の朝になんないかなー。
[PR]
by yakinako | 2004-07-03 21:13 | 去勢手術日誌

7月2日(手術前日)

きなこ君、男最後の日になってしまいました。
心なしかいつもより更に落ち着かない様子で、出せ出せコールがしつこいったら!
今夜は無礼講じゃ!って事で飛びシッコしても強制送還しないでいたら10回以上もややれました・・・。しかしもしかするとこれが最後の飛びシッコになっちゃうかも知れないと思うと、寂しい気持ち・・・にはならないんだな(^^;) 根拠は全然無いんだけど、なんとなく飛びシッコはこの先もまだ続きそうな気がして。

入院する時の持ち物の一つとして「お気に入りの隠れ家か何か」があると良いと言われましたが、さすがに普段使ってる牧草ハウス(にゃんこトイレ)はでかすぎるので段ボールで作ってみました(かなり雑・・・)。慣らす為にサークルに入れておいたら早速ニオイ付け。間もなく破壊活動が始まったので撤去。病院行く前に壊しちゃダメでしょー!明日の晩はこの中でゆっくり休むんだよ。頑張ろうね、きなこ!
a0019148_01354.jpg

応援して下さったみなさん、どうもありがとうございます!!
無事に終わって帰って来たらご報告に行きますね。
[PR]
by yakinako | 2004-07-03 00:15 | 去勢手術日誌

6月26日(手術決定)

健診に行って来ました。本当はもっと早く行くんだったんだけど・・・。
体重は前回と同じで2.1kg、お腹の調子も問題ナシ!
しかーし、尖り気味の奥歯は先月よりも若干進行しているとの事( ̄□ ̄;)
まだ口の中への影響は無いけれど、今のうちに削っておいた方が良いでしょうという事で日を改めて削って貰うことにしました。

それととうとう一大決心をし、懸案だった去勢手術を受けさせる事にしました。
1才くらいの頃、健診を受けた時に「実は去勢を考えてるのですが・・・」と2件の病院で相談した事がありました。
いずれの先生も「去勢をしても問題行動が無くなる保証はないし、うさぎには麻酔のリスクは大きいので雌と暮らしていない限りは避けた方がいい」というような事を言われました。確かに飛びシッコ等は私がガマンすればいいだけの事だし、もうちょっと大人になれば治まるかもしれないから今の健康な体を傷つけるのはどうもなぁ・・・とその時は納得することにしました。
が、その後もきなこの雄としての意識はますます強くなるばかり。お友達の雄のうさちゃんと比べても明らかに違う!食べる時と寝る時以外はほとんど興奮してイライラしている状態。夫のda-honに対しては敵対心を持っているのか、私に代わって世話をする時に攻撃する事もありました。このままお嫁さんを迎えてあげられないというストレスを与え続けるのはきなこにも私たちにも良くないんじゃないかと考えるようになりました。

そして信頼できる先生に出会う事も出来たので、去勢の話をしてみました。他の先生と同じく、問題行動が無くなるとは言えないし、麻酔の危険性は充分に承知しておいて欲しいとは言われましたが、手術を否定するという事は無かったので(もちろん肯定もしていませんが)私も踏ん切りがつきました。
初めての手術、家では王様だけど外ではビビり屋のきなこだからかなり心配ですが、ストレスを減らして穏やかに暮らせるという可能性が少しでもあるのならそれに賭けてみようと思います。
今週末に手術を受ける予定です。その時に奥歯も削って貰います。

a0019148_23166.jpg

チビの頃みたいに、サークル以外の場所でもゴロンしてくれるようになるかなぁ。
[PR]
by yakinako | 2004-06-27 23:17 | 去勢手術日誌